タイトル画像

ようやく

2017.03.09(23:43) 213

今朝は久し振りで全員が揃いました

長かったな~~この二週間ほど
毎日毎日入れた餌を捨てなければいけない日々でした

漸くおデブさん達は今迄の備蓄のお蔭か?
くしゃみはするものの食欲が戻りつつあります
動物は生きることが食べる事と直結しているので
食べられる様になった子は回復が早いです

(猫の風邪は目も炎症起こすので結膜炎になっている子もいます
温かいティッシュで拭いてやります)

やっと戻った「りく」はまだ食欲は戻りませんが
私が側を離れると悲しい声で呼ぶので
「良く戻ったね~頑張ったね~」と撫でて上げると
手から少しずつ缶詰を食べてくれました

人が見ていると笑われるかもしれませんが「ありがとう💖」
と泣きました・・・偉いね~頑張ったね~を繰り返しました

体が弱っている子は人間の子供と一緒です いつもより甘えます
辛いのに苦しいのによく頑張ったね~と

今迄 こんなに毎日ニャンズの事を書く事はありませんでした
それくらい今回の事態は異常な事態でした
一番最後に家猫「あーちゃん」もくしゃみや涙
               
                      DSC_0395.jpg

とても繊細な子で体重もかなり減り気味

チビ助 ハナはお母さん猫のふくと毎日我が家の塀で
日向ぼっこしていて三か月くらいたったある日突然
私に託して母猫が去っていきました 
          
     GOMI.jpg


あーちゃんは生まれて二日目位に屋根裏から落ちた子
全く猫社会を知らないで育ちました

見ていて不思議なんですがハナは母親に育てられて色々と
生きる知恵が身についている様に思えます
毎日窓際で背中を温めて太陽の光を体に溜め込んでいます

それに比べあーちゃんは不器用でいつもハナに後れを取り
いくらでもある光には行かないで弱くなった光と並んでみたりと

明らかに体の免疫力に差が出る気がします
それだけに「あーちゃん」は気がかりな存在です

外猫達はすこーしずつ回復の兆しが見えてきましたが
あーちゃんは点滴はしたものの体重も減っているので
もう少し甘いお母さんで居なければいけないようです

しかし!母も昨日から風邪気味!!体にムチ打ってます
あんなに気を付けてたのに!!電車の中、お店の中
咳が蔓延してたな~~

私を頼りに待っててくれるニャンズを考えれば
へこたれてなんかいられない

今日もエンジェルワンコのラックと
エンジェルにゃんこのふくに皆の側に居てやってねと
願います




スポンサーサイト

共に生きる


タイトル画像

北風ピューピュー寒い

2017.03.08(22:54) 212

一番最後に風邪を引いた「りくちゃん」

最初に引いた「森ちゃん」とねんねしていて移ったんでしょうね?
 
りく

要領のよい子でうまく私の気を引きご飯をねだる子(=^・^=)

                 DSC_0267.jpg


庭猫の中で紅一点💕可愛い声で甘えます

今日は朝から姿を見ない
こんな寒い日に帰ってこないのはとても心配です

昨日は家猫の「あーちゃん」が風邪をひき点滴
元々腎臓が弱いからか?数値も少しだけ高めで二種類の
お薬を注射に込めてもらいました

そちらに気を取られてて「りく」逞しい子と思っていたので・・・

心配です
お空にいるエンジェルワンコの「ラック」と🐕
去年旅だったエンジェルにゃんこの「ふく」に🐈
寒空の中「りくちゃん」を見守ってやってねと祈ります




共に生きる


タイトル画像

驚きました・・・

2017.03.02(22:55) 211

ほんと今年の冬は寒暖差激しくインフルも猛威!と
ニュースでも日々伝えられ「気を付けなければ!マスク、マスク」
と自分に言い聞かせてきました

一週間ほど前甘えん坊のお外猫「森ちゃん」悲しい声で鳴くので
見ると片一方の目が涕だらけで鼻が「くしゅん💦」
次の日は小屋から出て来ません
勿論食べてもくれない
病院で薬を貰うも食べないので飲ませられず
食べないと弱るので掌に缶詰めを乗せて小屋に手を入れると
漸く食べてくれました
「ああ~これで助かるわ~」と
                   DSC_0133.jpg
掌の餌を何度も追加しました
普段は食べ過ぎる我が家のニャンズに
「少しダイエットしなきゃ」と思っていたのですが
食べてくれるのがこんなに嬉しいとは💕

しかし!ほっとしたのも束の間
今度は「然ちゃん・来夢ちゃん」が・・・
  DSC_0138.jpg
              DSC_0048.jpg

二匹とも普段は人の分まで分捕って巨漢を維持しているのに

DSC_0024.jpg

餌を見ると顔を背け小屋で寝てしまいます

次の日は「猛ちゃんと大意ちゃんが!」
薬も追加して貰ったのに中々皆飲まず
体力を奪われてはと私の掌は日々トレイになりました

我が家のボス「猛ちゃん」に至っては口も目も半開きで
掌の餌も食べられませんでした
二日目で漸く口にした時は「これで助かった~」と
口を付けてくれることが本当に嬉しかった~~

この子達を飼い始めて7~8年になりますが
何の兆候もなしに突然発病しそれも七匹のうち五匹も!
後二匹の「マルちゃんとりくちゃんも」寝込む事は無いですが
食欲が落ちています   
  DSC_0832.jpg DSC_0406.jpg

皆それぞれに存在感のある子達なのにか細い声で
鳴いている時はたまりませんでした
家に入れて上げられない辛さを嫌と言うほど感じました

おまけに三日前この子達の病とは関係なく
私がダウンして起き上がれなくなって・・・
それでもいつもの朝と夕方には餌を少しでも
また少しでも薬をと起きて行きました

やっと今日の夕方いつもの比ではないですが
皆が少しずつでも餌を食べられる様になって・・・

長かった一週間でした

今日もまた何気ない事がありがたいと思えます

                  



共に生きる


タイトル画像

哀しいね~~

2017.02.24(21:12) 210

毎日拝見していたワンコのブログ

開けるのが・・・ためらわれました

ひょっとしていやきっと良くなっていると

笑顔で拝見できると思っていましたから

本当に・・・うそでしょ???

ご家族の深い悲しみ
そしてお兄ちゃんワンコの悲しみ

いつもご負担になってはとコメントも差し控えておりました

とても頑張れなんて言えません

ご冥福を そして家族に一杯の愛を



共に生きる


タイトル画像

ほっこりにっこり

2017.02.10(23:46) 209

我が家の外猫七匹のうちマルちゃんだけは我が家の庭の箱で
寝ないで何処からかやって来ます
しかしこの子が一番最初に我が家にやってきた子で「さくら猫」第一号

以前から時々は小屋で寝ていたのに何故か?一匹だけ折り合い悪いのが
通路で待ち伏せてマルちゃんを通せん坊💦大きな体のマルちゃんの方が
ミーミー泣いてます(殆ど声も出さず本当に大人しい子です)

                    雄姿
            (マルちゃん🎵二度の大怪我で未だ後足が癒えず
             こうしてお日様に足を当て癒している様です)

寒波が来はじめた頃はずっと一つの箱に入って夜も寝ていたので
「やっと我が家で落ち着いて寝られるようになったな」とほっとしていたら

物凄く体の大きい雄猫の闖入者が3~4晩来て夜中の大騒動
そのどさくさでやっぱり落ち着かなくなってしまった様で・・・
私としましてはいつも気がかりです

寒~~い今日のお昼 でも日差しは有って塀の上で日向ぼっこ
そこへまた通せんぼする 大意がやって来て意地悪していて
その後ろから今度は大意が大好きな猛ちゃんが日向っぼっこに来て

思わず「猛ちゃんマルちゃんと仲良くね!」と声を掛けました
猛ちゃんは今迄から何か?仲間に好かれる傾向があって
慕われています((笑))(=^・^=)

DSC_0300.jpg大の仲良し猛ちゃんと大意


すると何という事でしょう??塀の上で猛ちゃんがマルちゃんを撫でて
ぺろぺろと毛繕いしてやっているのです感激でした💕
  
 DSC_0342.jpg直後の写真(三列縦隊)
                                              大意・猛ちゃん・後列マルちゃん

当のマルちゃんは驚いて「何すんねん」とばかりに控えめパンチ
でも控えめだったので猛ちゃん気付かず(笑)前に居る大意によしよし

そんな猛ちゃんは本当は甘えたで時々散歩から帰ったら
網戸越しに「帰ったけど寂しいから撫でて~~」と何度も呼びます
なので「眠れないんね?」と大あまの撫で撫でをしてあげると
小屋に入ってフミフミして寝るって感じ(笑)

長閑な一時ですが外にいる分私はいつも食事の時の皆が
どの様か?チェックです
怪我をしていないか?食欲は変わりないか?等です

私の方が体調不良の時もありますが待っていると思えば
パジャマのままでも降りて行って今日は悪いけどこれだけねと

先日、話しかけるといつも返事してくれる 然がお尻を大怪我!
食欲もあるしお散歩にも行けるのでほっとしましたが
怪我を見た私が泣いているのを皆が見て集まって
私を気遣っている感じです
心配させてはいけないと落ち着きました
抗生物質を貰って怪我の回復を待っています

 写メ撮ると目が寄ってしまった然((笑))DSC_0090.jpg
もう7~8年になるでしょうか?TNR活動を始めて・・・
何にも分からず色んなボランティアさんに聞きながら
一人出来る事には限りがありますが彼らの元気な姿が
何よりの支えでやってきた日々でした
寒くても暑くてもニッコリできる日々です💖💕


*****
先日お裾分けを先輩ボランティアさんに持って行った時
突然!!
「○○さんは(私の名前)御嬢さんやから仕方ないよと娘も言うてる」
という言葉があり驚きました・・・
「私はな!もう石投げられるのも平気!
 朝も4時半に起きて行ってんねんで」
凄いな~偉いな~と思います
色々教えて頂いて感謝です

でも私は違う形でも良いんじゃないかな~~と思っています
其々の形が有っても





共に生きる


最近の記事
  1. ようやく(03/09)
  2. 北風ピューピュー寒い(03/08)
  3. 驚きました・・・(03/02)
  4. 哀しいね~~(02/24)
  5. ほっこりにっこり(02/10)
次のページ
次のページ