いつから会っていなかったかなかな~~?
24・5年の付き合いになる友が
急に電話をくれてお昼を一緒に♪
活動的な彼女は一人であちらこちらと散策し
珍しい所、しかし、肩の張らない所へと
連れて行ってくれる
今日も今まで出向いた事の無い東大阪の
[花園]と言う場所

そういえば。。ラグビー場のある所かな?
お正月底冷えのするのも厭わず主人が
出かけて行くので知っている位
吟味された珍しい野菜をふんだんに使ったフレンチ

名前も「ふれんちん」
http://frenchin.jp/index.html

七月がお誕生日の私だけれどその時期会えなくて
今日はサプライズ!
優しい心遣いが嬉しい

 CAUA3XBT.jpg


彼女は超忙しい人なので限られた時間での二人の会話
駅に向かう道でも「はい、これが私のこの一年有った事」と彼女

うわ~~私なんてとても話せたもんじゃない!!
と思うくらい重い内容

事前にお互い色々有ってもそれが日常になれば
普通の感覚になるね?
と話し合っていたけれど、彼女のはその域をはるかに超えるもの

よくやってるな~~
いつもいつも彼女と会った後は
「私も頑張らなくっちゃ」と思う

いつも頑張っているから会った時はホッとして眠くなるらしい

なので私は「寝てくれていいよ」と
ホッとしてくれたら良いなと思っていたのに
私の方がホッとさせて貰っちゃいました

息子が小学生の一年か二年の時
まだ余り世間を知らず、子供のPTAを通して自分の世界が広がって来た頃

PTAの関係で人生最大の危機!
と思える事が有った時
彼女のサポートで乗り越える事ができて
同志の様な感覚を感じたことが有る

それ以来ずっとサポートされ続けている様な

いつかきっと恩返しの()倍返しと目論んでいるけれど
いつになるかな?

ランチの最後で「色んな事が有っても感謝できる
私達でいようね」と話してお開きにし
彼女はお身内の病院へと急いで行きました

2年位前に二人で旅をし、何もしないでただ窓の外を眺めて暮らした
そんな旅が又したいね~と話していましたが
実現する事を願って又私も頑張ろうと思えるのです

            CAKA5J53.jpg
    
 殆ど乗る事の無い「おおさか東線」の車窓から

スポンサーサイト

相変わらずの師走

私の場

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)