十日ほど前お散歩仲間と神戸で出会って予期せず
トレッキングとなりました
この言葉があっているかどうかも分からないのですが
かなりの段差のある「金鳥山」に行ってきました

               P1020916.jpg

最初は「こんなものかな?」と軽く思っていたのに段々と道は険しくなり
道さえも無い感じの所や小さい沢を横切ったりとまるでテレビで見ている
山歩きの感じ(;一_一)
「まさか私が山を歩いているなんて・・・」と心の中でブツブツブツ

何せ普段は電気自転車の力を借りてお買い物する位だから
平坦な道でも転ぶわ!つんのめる私が!そして虫も大嫌い
何を叫んでも通るはずがないのでひたすら無言で付いていくのみ
救いは澄んだ空気と台風一過の清々しいお天気

すれ違う人ごとに「後どれくらいでしょうか?」と聞いては落胆して
目的地までたどり着きました
あの時の爽やかな風と鳥達のさえずりは達成感と喜びを
もたらせてくれました
 P1020927.jpg   
                  絶景ですP1020929.jpg

帰りは二度程道に迷いヒヤッ!としましたが繁みにはうりぼうが🐗いて
驚かさない様にしばらく見ておりました
           P1020935.jpg
                                   
何より驚いたのは30センチ程のナメクジ宇宙の生き物か?
と思うほど大きいでした

まさかまさかの連続で(私だけ)やっとの事で地面に足を下ろしました(*_*;

昨日は久し振りで主人がゴルフ旅行で留守
さて何をして羽を伸ばそうか?と数日前から楽しみにしていたのに
敢え無くダウン!!
何でこのような日に?と言ってはみても体が言う事を利く筈もなく
ただただ横たわる一日半 返す返す残念な・・・

やはり体力づくりに励まなければならないかと?
改めて思った昨日でした
             P1020920.jpg










   

スポンサーサイト

名残の鱧

雲好き

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)