美容院の事を英語で Beauty parlor と言うとか?結構この響きが好きです

後になりましたが あけましておめでとうございます

初詣で引いたおみくじが何年ぶりかで「大吉!」
中吉・小吉の方が上り調子で良いと聞きましたが
ここ三年位「どん底のよりまだ底があったのか?」と思うほど
鍛えられることが有りましたのでそろそろ落ち着いても良い頃かな
と期待しておりましたので「春から縁起が良いわい~」と心躍らせました
                      DSC_0501.jpg

大層な事ではなく『「どうしようか?」思い悩んでいる事に区切りをつけ
切り替え再スタートをする』と言うお気楽な感じ

その第一弾として年末から色々聞き込み?(そんな大袈裟な!)を重ね
今日新しい美容室に行ってきました
結構これは気力がいるものですね?
ネットで次々クーポンを使って毎回違う所に行く人もいると聞きましたが
私は好みを分かってもらうまで通うタイプ

最近ではそれプラス近場が条件  でした・・・

もう数年通っている美容院
年末二週間に二回お世話になることが有って
クリスマス前の一番忙しい時期に行ったのが悪かったのか?
素敵なスタイルでお正月を迎えるのを楽しみにしていたのに
出来上がったパーマは鳥の巣?の様になっていました

明らかにスタイリストさんの動揺が顔に出ています
私はやんわりと「その時々で当たり方が変わる物なんですね?」と言ってみたが
それとは違う返事が返って来て目が泳いでいる
それでも私は人を疑わない質なので「きっとこれはブローしたら綺麗になるんだわ」
と待っていましたらじょき✂ジョキ✂じょき・・・延々と続きました

仕上がって鏡を見せられても「え?これで終わり?横の跳ねは?後ろの跳ね?は」
でした・・・

帰宅して見た息子が「美容院帰りとは思われん!」夫も「えらい短いな!」
女子は髪が命
人を疑う事を知らない私もさすが「これは無いよなあ~~と」
しかしその場で言わないとダメ!と家族にもダメ出しされ
刈り上げかな?と思ってしまった短い後ろ髪を撫で撫でしながら
新年を迎えました

で 散々悩んで決めた少し遠い美容院
自転車で20数分
スタイリストさんが笑われた( 一一)
「随分すき鋏ですいてありますね?」私はあらかた次第を伝えたので
笑って「スタイリストさんの苦心の跡が見えます・・・」
言葉は綺麗ですが要するにあらかくし?(..)

「切る所ないでしょう?事後処理させて御免なさい」と詫びを入れて
色々親切にアドバイスして下さるスタイリストさんのお話しに頷きました

「かかり過ぎた所を全部切ったようですね?」
「このじょきじょきに切ったカットを生かせるスタイルを考えますね?」

と言って下さった
カラーも久し振りになじんだ感じ

聞くとご自分の立場に甘んじないであちらこちら外国で修行されたとか?
外国云々は別としても求める姿 勉強する姿勢と言うのは
どんな職業にも通じるものだと今日はつくづく思いました

変化を恐れないで行動してみる
その時には古い殻は引きずらない
漸く私も一区切りつけられるかも?と
美容院を変えただけでこんなに気持ちがスッキリするなんて

また一つ学んだ今日でした
私の背中を押して下さった皆さんに感謝

今年もよろしくお願いいたします
  
  P1030089.jpg
スポンサーサイト

明日は節分ですね👹

良い夢を🎶

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)